日本疾病管理研究会設立総会・シンポジウム(2005.6.4)

基調講演:
高原 亮治(日本医療機能評価機構 副理事長)

招待講演:「世界的な2つの脅威への挑戦 −慢性疾患と肥満−」
Warren Todd(全米疾病管理協会〔DMAA〕 元会長)

パネルディスカッション(1)
テーマ:「疾病管理とは」
島崎 謙治(国立社会保障・人口問題研究所 副所長)
川井  真(JA共済総研 主任研究員)
Gregg L Mayer(Gregg.Mayer & Company)

パネルディスカッション(2)
テーマ:「わが国における疾病管理の展望」
田代 孝雄(順天堂大学医学部公衆衛生学 講師)
長谷川 均(医療法人真正会 専務理事)
金子 哲郎(あいおい損害保険クォリティライフ事業室 次長)


日本疾病管理研究会第2回総会・シンポジウム(2006.7.29)

テーマ:「健康から医療 切れ目のない連携マネジメントとは」

基調講演1:「トヨタがめざす生活習慣病対策」
稲垣 春夫(トヨタ記念病院 病院長)

基調講演2:「これからの地域保健」
梅田 勝(厚生労働省 大臣官房参事官)

パネルディスカッション
「健康から医療 切れ目のない連携マネジメントとは」

武藤 正樹(国際医療福祉大学附属三田病院 副院長)
田城 孝雄(順天堂大学医学部公衆衛生学講座 講師)
森山 美知子(広島大学大学院保健学研究科看護開発科学講座 教授)